トラブル

PrimeSeatソフトウェアがインターネットに接続できていない可能性があります。
Webブラウザを立ち上げて、http://primeseat.net/ が表示できるかご確認ください。

なお、接続環境でファイアウォールやプロキシサーバを経由している場合、ご利用いただけない場合がございます。

以下URLにアクセスして、PrimeSeatソフトウェアの最新版をインストールしてください。
https://primeseat.net/update/index_ja.html

Windows7をクラシック表示でご利用されている方の一部で、PrimeSeatの画面表示が崩れる現象が発生していることを確認しています。

お手数ですが以下の手順に従って、テーマの変更をお願いいたします。

  1. デスクトップのアイコンやガジェットなど、何もないところでマウスを右クリックし、「個人設定」をクリック
  2. コンピュータの視覚効果と音として、「Aero テーマ」にあるものを選択してクリックし、自動的に表示が変わるのを待ちます

万が一、上記方法でAeroが選択できない場合は、事前に「Themes」サービスを開始しておく必要があります。
下記の手順をお試し下さい。

  1. 「コントロールパネル」を開きます
  2. 右上の「表示方法」で「小さいアイコン」を選択します
  3. 「管理ツール」を選択後、「サービス」をダブルクリックします
  4. サービスの一覧より、「Themes」を選び、サービスの開始を選択する
  5. コンピュータを再起動する
  6. デスクトップのアイコンやガジェットなど、何もないところでマウスを右クリックし、「個人設定」をクリック
  7. コンピュータの視覚効果と音として、「Aero テーマ」にあるものを選択してクリックし、自動的に表示が変わるのを待ちます

バッファー・サイズの設定値を最大にしてください。
PrimeSeatの「オーディオ設定画面」を開き、「バッファー・サイズ」を選択可能な最大値にすることを推奨します。

オーディオ設定
http://gate.primeseat.net/ja/howtodsd256.html

DSD11.2MHz音源を再生するには、DSD11.2MHzに対応しているUSB-DACが必要です。
DSD11.2MHz音源はデータ量が膨大なため、ストリーミングで再生するにはスピードの速いネット環境が必須となります。
http://gate.primeseat.net/ja/howtodsd256.html

インターネットの接続環境でファイアウォールやプロキシサーバを経由している場合、PrimeSeatサービスをご利用いただけない場合がございます。